グリーン住宅ポイントはリフォームで貯まる!寝具との交換も可能です

寝具に交換可能なグリーン住宅ポイントは断熱改修でも申請可能

リフォーム中の住宅

グリーン住宅ポイント制度の情報を知ったものの、住宅の建て替えや購入を計画していないならば対象とならないと思っている方も多いのではないでしょうか。しかし、断熱改修やリフォームでも条件を満たすことでグリーン住宅ポイント制度の対象となります。断熱改修は、屋根や外壁、床の工事が対象となります。また、開口部の断熱改修でも、グリーン住宅ポイント制度の条件を満たす工事なら、ポイントの申請が可能です。

開口部の改修というのは、ガラス交換や内窓・外窓の設置、ドア交換が該当します。これらの箇所の交換や設置を計画しているなら、グリーン住宅ポイント制度の期間中に工事を済ませればポイントをもらえてお得です。住宅の建築や購入だけがグリーン住宅ポイント制度の条件ではないのです。

ポイントを付与してもらうと、交換商品の一例として寝具類をもらうことができます。寝具といってもフレームやマットレス、布団、クッション、カバー類など寝具にまつわるものを一通り網羅しているので、必要なものを選べるのが魅力です。「ドアの交換だけ」「窓ガラスを新調するだけ」という工事の場合でも、条件を満たす施工ならグリーン住宅ポイント制度の申請ができます。開口部の工事を計画している方は、制度の申請期間に間に合うように申請をしてみましょう。

断熱改修でグリーン住宅ポイントを獲得すると寝具に交換できます

グリーン住宅ポイント制度の話題を耳にしていると、「住宅の新築や購入をする予定がないので自分は該当しない」と思う方もいるかもしれません。しかし、このグリーン住宅ポイント制度は断熱改修を行う場合も対象となります。外壁や屋根、天井、床に、この制度で指定されている方法にて断熱改修工事を行った場合、ポイントの付与が可能です。
グリーン住宅ポイントの対象となる条件を満たしたことを証明するのに、納品証明書や施工証明書のいずれかが必要です。また、断熱改修工事の際の写真も貼付しなければなりません。

断熱改修に用いる製品は、基準が定められているので、工事を依頼する際に確認をしておくことをおすすめします。原則としてJISの対象製品で、熱伝導率が0.052以下のノンフロン製品と定められているので施工業者にも確認した上で契約をするのが賢明です。

このグリーン住宅ポイント制度の嬉しい魅力は、寝具や食品などの対象商品と交換できることです。断熱改修をすれば、熱帯夜の寝苦しさも、外部からの熱の遮断によって軽減され、快適に眠れるようになるはずです。そのついでに寝具も新調することで一段と快適に眠れる環境を作れます。ベッドやマットレスまで取り揃えられているので、断熱改修の機会に寝具も新調すると良いでしょう。

耐震改修でグリーン住宅ポイントをもらうと寝具に交換可能

昨今は特に大震災が続き、耐震基準を満たす住宅への関心が著しく上がってきています。見た目で頑丈だと認識している住まいでも、所定の年月日以前に着工された住宅なら、現在の耐震基準を満たしていない可能性が高いです。現在の耐震基準を満たしていないと、住宅の倒壊の危険性が高まります。耐震性を高めるためには、住宅の建て替えや耐震補強の工事をする必要が出てきます。

耐震基準を満たす工事を行うことで、現在、グリーン住宅ポイント制度によりポイントを付与してもらえます。ただし、グリーン住宅ポイント制度は申請をする必要があるので、その際に必要になるグリーン住宅ポイント制度用の耐震改修証明書や増改築等工事証明書、住宅耐震改修証明書のいずれかを提出しなければなりません。これらはグリーン住宅ポイント制度の条件を満たす工事であるかの判断に用いられるものです。

グリーン住宅ポイント制度の申請をするとポイントが付与されます。ポイントは交換対象商品との引き換えが可能で、たとえば寝具にも利用できます。耐震基準を満たす工事を終え、地震に備えた就寝用の部屋にさらなる工夫もできるでしょう。また、眠りは重要な生活の一部なので、快適な寝具に買い替えするのは賢い選択と言えます。寝具を始めさまざまな商品へ交換できるポイント申請が可能な時に、耐震基準を満たす工事を行うと経済的です。

グリーン住宅ポイントは寝具とも交換できる

寝室のベッド

定められた期間内に、一定の条件を満たしている新築物件の購入やリフォームを行うと、グリーン住宅ポイントが付与されることをご存じでしょうか。このグリーン住宅ポイントは、さまざまな商品に交換することが…

グリーン住宅ポイントの交換に迷ったら寝具がおすすめ

喜ぶ女性

一定の期間内に新築物件を購入した場合、それが省エネ性能を持つ物件であれば、グリーン住宅ポイントが付与されます。グリーン住宅ポイント制度は、新築物件の購入以外に、リフォーム工事の場合にも省エネ性能…

リフォームするならグリーン住宅ポイントでお得に寝具をもらおう

作業服を着た男性

在宅介護をしていると、介護者も介護される側にとってもできるだけ負荷を軽減するのが理想的です。歩行をサポートしたり車椅子を押したりする際には、充分なスペースがあると移動しやすくなります。また、入浴…

リフォームでグリーン住宅ポイントを獲得して寝具をもらおう

部屋の内装

超高齢化社会で住宅のバリアフリーにも関心が高くなっています。高齢者のいる家庭では、手すりの設置や段差解消などを事前にリフォームしておけば、転倒のリスクを減らせます。また、将来車椅子が必要になった…