グリーン住宅ポイントはリフォームで貯まる!寝具との交換も可能です

リフォームでグリーン住宅ポイントを獲得して寝具をもらおう

部屋の内装

超高齢化社会で住宅のバリアフリーにも関心が高くなっています。高齢者のいる家庭では、手すりの設置や段差解消などを事前にリフォームしておけば、転倒のリスクを減らせます。また、将来車椅子が必要になった時にも、あらかじめ廊下幅等の拡張をしておけば、その時になって慌てて工事をしなくて済むでしょう。下肢に支障が出てくると二階家では二階への昇降が困難になってしまい、二階が機能を果たさないという問題もありがちです。そんな時に支障を解決してくれるのがホームエレベーターの新設です。

こうした住宅のリフォームを検討している方は、グリーン住宅ポイント制度にて申請してみましょう。グリーン住宅ポイント制度で定める条件を満たすリフォームを行った場合には、グリーン住宅ポイントの申請が可能になります。リフォームにかかる費用は、手すりの設置一つとっても数万円はかかります。大掛かりなエレベーター設置となると数十万円はかかるでしょう。グリーン住宅ポイントの申請をすればポイントを獲得でき、これは対象商品である寝具や食品、介護用品などと交換ができます。バリアフリー化した機会に快適な寝具に買い替えするのにも最適です。寝具と合わせて介護用ベッドも揃えられるので、非常にお得です。リフォームを計画している方は、制度があるうちに申請を検討してみましょう。

グリーン住宅ポイントは寝具とも交換できる

寝室のベッド

定められた期間内に、一定の条件を満たしている新築物件の購入やリフォームを行うと、グリーン住宅ポイントが付与されることをご存じでしょうか。このグリーン住宅ポイントは、さまざまな商品に交換することが…

グリーン住宅ポイントの交換に迷ったら寝具がおすすめ

喜ぶ女性

一定の期間内に新築物件を購入した場合、それが省エネ性能を持つ物件であれば、グリーン住宅ポイントが付与されます。グリーン住宅ポイント制度は、新築物件の購入以外に、リフォーム工事の場合にも省エネ性能…

リフォームするならグリーン住宅ポイントでお得に寝具をもらおう

作業服を着た男性

在宅介護をしていると、介護者も介護される側にとってもできるだけ負荷を軽減するのが理想的です。歩行をサポートしたり車椅子を押したりする際には、充分なスペースがあると移動しやすくなります。また、入浴…

リフォームでグリーン住宅ポイントを獲得して寝具をもらおう

部屋の内装

超高齢化社会で住宅のバリアフリーにも関心が高くなっています。高齢者のいる家庭では、手すりの設置や段差解消などを事前にリフォームしておけば、転倒のリスクを減らせます。また、将来車椅子が必要になった…